ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外国人医療介護職 
2006.08.02.Wed / 22:09 
永住権は与えない。
賃金は日本人より安い。
日本語が出来てマナーが良くて。

こんな条件で迎えて喜んで来てくれるほど、相手もお人良しではないと思うのですが。

おまけに若者は職にあぶれているのに何故海外から人を雇う。。。といったお馬鹿な意見まで聞かされた日には、本当に議論してるのか?とさえ思ってしまう。
要するに、医療自由化、資本主義導入で、高級な医療を私費で受けられる患者、それを提供するために優秀な人材を確保できる病院とそれ以外が出来るってことの布石なんだろうなと。

実際に看護職は、看護師になる人こそまだそれなりに多いけれど、若い看護師さんがリタイアすることは多く(仕事内容の理想と現実とか結婚出産育児だとかのため)優秀(何をもって優秀というよりは、ある程度臨床で使える、看護師経験のあるという意味なんだろう?)な看護師さんの引き抜きは結構凄いようだ。。。

看護学校を併設する病院ですら看護師不足だし、実際、文書で知り合いの看護師を紹介しその人が勤務するまでに至れば報酬を上げますよというようなものまで回ってくるくらいですからw。

ただ、一番恐れるのはそういうことじゃなく、日本人は受け入れられるのか?という問題のような気がするのです。
実際、フィリピンなど介護職のスキルや教育が非常にすばらしい国は多い(らしい)。
仕事として(医療は接客業、サービス業です!)として充分な能力を発揮できる外国人は多いでしょう。

しかし!。

日本人は外国人(アジア人)を見下してはいませんか?。

(読み返してこの辺り説明少ないのでわかりにくいけど、、、頑張って行間を読むべしw)

看護職を自分の召使だと勘違いしている患者は実際には少なくありませんし、セクハラを経験することは多いです。
金を払っているのだから、患者の言う事を聞いて当然。
ましてや介護職やヘルパーはお手伝いさん程度、お前の首などいつでも切れるぞ!というような人(患者)は多いです。

相当に我慢しながら仕事していることも実際には多いのです。
VIPルームに入院して日本の優秀な医療を受けられる偉い人たち(そういう人がこういう話を議論しているのだから)にはおそらくわからないことだと思いますが。

患者が頻繁に訴えられ、外国人医療職組合を作られる前に。
導入はやめておけと。

ヘルパーさんとして実際に病院で働いている(ただ、残念ながら医療職としての専門的教育は受けていない)人は、実際には結構います。生活背景まではわかりませんが、日本に住んでいるアジアや南米出身の方です。仕事ぶりは至って普通ですが、言葉は通じないところもあるし、当然見るからに外国人、仕事を一緒にすると(といっても若い頃にバイトで当直に行っていた病院で、夕食を一緒に食べたりしたのですがw)いい人なんだけど、いろいろな意味でやっぱり外国人なんだなぁと感じることは多かったです。

医者でも外国姓の先生だと露骨に嫌な対応をする患者もいるくらいです。
自分の体に触り、生活にまで踏み込まれる医療職への外国人の進出は、、、。

ということで、話は戻ってくるのですね。
要するに、金を出して医療を受けられない人、医療職スタッフが不足して潰れかねない病院の話なんだろうなと。

優秀なら、日本に永住したり国籍を与えたりなんてことは国益になると考えるのですが、、、それはイヤなんでしょうね。。。
自分達の既得権を侵されますからw。
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
   非公開コメント  
スポンサーサイト外国人医療介護職のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
最近の記事+コメント
プロフィール

遊佐奈子

Author:遊佐奈子
はじめまして。まず読者の皆様との偶然の出会いに感謝します。 女性内科医で2児の母が、いろいろなことについて自分の意見を書くブログです。

FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 女医なこゆさ! 診察中^^ノシ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。